pawn company

走行中、たまにエンジンルームより水蒸気が噴き出しオーバーヒートするというAK12のマーチ。
お預かりしてみると、確かにクーラントのサブタンクより噴き出した痕跡がある。
水漏れは見当たらないので故障診断機を接続してエンジンを暖機していくとコンピューターからの信号でラジエータファンのスイッチが入っているのにラジエータファンが作動していない。
イメージ 1
ラジエータファンモーターに入るカプラーの所で測ってみると低速回転の2番と高速回転の1番ともに電気がきていた。アースも問題なかったので試しにモーターを軽く叩いてみると回転し始めた。カプラー内の接点も問題ないのでラジエータファンモーター不良という事で交換します。
イメージ 2
この水色で囲まれた近辺の内側にラジエータファンが付いています。
イメージ 3
赤丸印のところにあったラジエータファンを取外した状態。
イメージ 4
この真ん中に付いているモーターを交換します。
イメージ 5
ちなみに、こちらの車両は初度登録年月より5年ちょっと経過するのに走行距離がわずか2700キロという当店の中でも1,2を争う低走行車両です。乗らなすぎもよくないのかも?!

当店のお客様からのお誘いで、米原ゴルフ倶楽部にて4組16人のコンペに参加しました。
イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
天気も良く池が綺麗で、すごくほのぼのした景色だったのでラウンド前に思わずパシリ。
イメージ 6
半分以上のホールに池がからんでいるので、フェアウェイからのセカンドも常にプレッシャーがかかって、メンタルの弱い私はクタクタでした。
イメージ 7
昼食はちょっとリッチにビーフシチューにしてみました。かなり具だくさんで見た目通りの濃厚な味に満足でした。
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一緒にラウンドした飛ばし屋さん。二人とも88、91と安定したスコアでまとめてました。
イメージ 8
どのホールも、木々と池とバンカーのレイアウトが綺麗。池越えの勇気がない私は木の右へ逃げていきます。
イメージ 1
そして、せっかく右に逃げての残り110ヤードが乗らずにボギー…気付けば50、53の103というダメスコア。
80台が目標なんて言ってたのに、ここのところ100も切れずに落ち込んでます…。
今年も残り少なくなってきたので、せめて90台を出したいと思います。。
 

よく立ち寄らせて頂いているお寿司屋のすし勝さん。
イメージ 10
横浜上麻生道路沿い、小机駅からほど近い、泉谷寺交差点角にあります。
都内で修業した大将はほぼ同年代なので居心地が良いです。
イメージ 11イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まず、おつまみを肴に日本酒を頂いていると香り豊かな土瓶蒸し、体が温まります。
更に旬のお刺身を頂きながら次の一杯…至福の時間です。
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中、醤油漬けいくらの小丼ぶりと出し巻き卵で中締めっぽくも日本酒だけは止まりません。
イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本酒は大将が選りすぐって手に入れているものばかりなので、どれもおいしいです…おちょこが空いている時がありません(笑)。イメージ 6
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
ほろ酔い気分が続いてまったりしていると締めの握りがやってきました。
漬け、たれ、塩などネタに合った味がついているので、そのまま口の中へ…。
テーブル席なので皿盛りで来ました。
いつも食事、お酒ともおまかせでお願いしているのですが、数種類のコースもあるみたいです。
 
 
 
 
 
イメージ 9最後に和スイーツで終了。
たまたま今回はカウンターがいっぱいだったので、いつもは荷物置き場化しているテーブルでした。
カウンターだと調理場全てが見えるので飽きません。
尚且つ全てのネタ、料理に対して説明があるので、色々と知識も身につきます…ちなみに、私はいつも翌日になると前夜の記憶が…大将のうんちくが身につきません。
日曜日定休なのですが、良かったら立ち寄ってみて下さいませ。
 
 
 
 
 
 

このページのトップヘ