左ドアからリアクォーターにかけてのヘコミキズ。
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タッチペン補修していたのだけど、どうしても気になるので修理したいというご要望。
右上画像の赤矢印部分にヘコミがあるのですが、そこの歪みも一緒に修理。
ちなみに赤矢印が上下逆になってしまいました…どちらにしても良く見えない…。
 
イメージ 4
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
凹んだ箇所の塗装を剥いでから引き出し作業開始です。薄いプレスラインも丁寧に戻しリアドアとのチリを合わせていきます。
伸びてしまった箇所は縮めながらヘコミを直していくと鉄板に張りが出てきます。
 
イメージ 7
 
 
 
 
下地のサフェーサーを塗装したら細かい粗を研磨、修正していきます。
 
イメージ 8
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
塗装した後、表面のクリアーを磨いて完成です。