pawn company

カテゴリ: 一般修理

IMG_1784IMG_1786IMG_1787










IMG_1788
ヘッドカバーパッキンよりエンジンオイル漏れでの修理依頼。
案の定、外してみるとプラスチックの様にカチカチになっていました、、
PCVバルブも固着してしまっていたので、ホースと合わせて同時に交換しておきました!
これでもう駐車場が汚れずに済みますね~

IMG_1790
川崎市 K 様
なかなか手が空かず修理が遅れてしまってスミマセンでした、、
また何か有りましたら、お気軽にご連絡ください~

IMG_1562IMG_1564IMG_1565











IMG_1566IMG_1567
バッテリーのチェックランプが点灯してのご来店。
診断するとオルタネーター不良…とりあえずお安く仕上げたいという事でリビルト品を取り寄せての交換となりました。
座席を上げると目の前にあるのでとっても作業しやすいですねっ!


IMG_1568
綾瀬市 S 様
いつもメンテナンスでのご利用有難うございます。
また何か有りましたら、宜しくお願い致します。

IMG_0766
バッテリーのチェックランプが点灯してしまい、ロードサービスを呼んで確認してもらうとオルタネーターの故障と診断され当店へ。
以前、コア返却不要の社外新品を持ち込まれたお客様の車両が、交換して半年でまた故障してしまったという事例があったので、今回は2年4万キロ保証の付いたリビルト品への交換をお奨めしてみました。


IMG_0767IMG_0769IMG_0771









このオルタネーターがなかなか狭い所にいらっしゃるので取り外すのに腰が痛くなってしまいました
力が入りずらい体勢なのと、すぐ下にあるクーラーコンプレッサーが意地悪するので疲れました…。
IMG_0781
横浜市保土ヶ谷区 I 様
いつも車両のメンテナンスで当店をご利用頂きまして有難うございます。
また何か有りましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

IMG_0649IMG_0650









IMG_0651IMG_0652









エアコンフィルターを交換してほしいと業者さんからのご依頼。
助手席足元のカバーを外すと目の前にあるので交換は簡単ですねっ!
IMG_0648IMG_0653
実物を確認してから部品屋さんにオーダーしたのですが、納品書を見ると20,000万円!ネットで検索しても15,000円以上と高額だったのでびっくり
国産車と変わらないように感じるのですが、作りが違うのですかね~

かなり不具合情報の多いゲトラグ社製ミッション搭載のマイカーV60。
5万キロ走行車なのですが、たまに発進時とバック時にギヤ抜けの症状が…ちまたでは製造台数のうち10~20%の確率で不具合発生と書かれていたのですが、私のも
購入前から色々と記事を見ていたのですが、DCTフルードを交換したら直ったとか、ミッションに繋がるカプラーを外してコネクター用防湿接点グリースを充填したら直ったとか…。ただ皆さんが口を揃えて言うのが、一度エンジンを切って掛け直すとまた走れるようになる!との事。それって、フルードの汚れや劣化、フィルターの詰まりとかは関係無いのでは?とも思ってしまいます…。
IMG_9737IMG_9738IMG_9739









まず現時点でフルード量が適正なのか調べてみることに。暖気状態で液面チェックのドレンボルトを外しても垂れてこず、そこからテスター紙を差し込んでみても濡れずだったので抜いてみることに!
IMG_9748IMG_9741IMG_9742









すると抜き取れたのは5.8リットルでした。ん?確かネットに書かれていたカタログ規定値は7.3リットル、完全には抜けないにしても皆さんの交換記事を見てみると6.2リットルや6.5リットルとあったので、私のは少ないような気が…。
IMG_9744IMG_9746IMG_9745









フルード交換記事を見ると必ずと言っていいほど皆さん充填されていて、とっても人気の高いSOD‐1も入れてみました!藁にもすがる思いに私も便乗して
エアークリーナーボックス下のボルトを外してフルードを入れていきます。
ちなみにミッションカプラー(黄色矢印)には防湿接点グリースも塗布しておきました。
IMG_9750今回はMEYLE製ATFDCGⅡを6リットル、SOD‐1を0.4リットルの合計6.4リットルを入れて40℃まで暖気してみたのですが、調整ドレンからフルードが全く溢れてこず
そのまま補充を続けていくと6.9リットル時点でやっと垂れてきたのでドレンを締めて作業完了
その後、1か月乗車していますが、一般道高速道とも不具合は出ていません。
そう考えると私の車両の不具合は、ただ単にDCTフルード不足が原因だったのか?それとも安心しきった頃にまた再発するのか?ドキドキしながら乗ってみます!

このページのトップヘ