pawn company

カテゴリ: タイヤ交換

BlogPaintIMG_3481









IMG_3482
ヨコハマアイスガードからATRへ、持ち込みスタッドレスタイヤの交換。
サマータイヤではATRタイヤを持ち込まれる方も多く評判もよいのですが、スタッドレスタイヤの持ち込みは今回初めてになります。
表面の加工は少し粗めな気もしますが…シーズンが終わったら感想を聞いてみたいと思います。

IMG_3483

横浜市保土ヶ谷区の N 様。
今回、当店を初めてのご利用有難うございました。
また機会が有りましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

BlogPaintIMG_3534









IMG_3536
ダンロップのグラントレックからケンダタイヤKLEVER KR50へ、タイヤ交換。
ダンロップとブリヂストンも候補に入っていたのですが、タイヤ代が半値以下という事でケンダタイヤに決定しました。
KR50はミニバンやSUV系ととても相性の良いタイヤだと思いますので、コスパ重視の方にはお奨めです。

IMG_3537

横浜市神奈川区の O 様。
いつも車検、一般修理、タイヤ交換と当店をご利用頂きまして有難うございます。
また何か有りましたら、お気軽にお立ち寄りくださいませ。


IMG_3507IMG_3506









IMG_3509
ダンロップエナセーブからブリヂストンネクストリーへ、持ち込みタイヤの交換。

タイヤ交換時にゴムバルブを交換されていない車両で、ゴムバルブが劣化してエア漏れが発生するお客様がいらっしゃるので、スチールホイール装着車のお客様にはゴムバルブ交換をサービスしております。

IMG_3508IMG_3512IMG_3510










こちらは、2014年製造で5年経過しているダンロップタイヤ。
使用環境や空気圧管理の状況によって変わってくると思いますが、4年以上経過してくるとひび割れてくるタイヤが多いので、たまに状態をチェックされたほうが良いですね。
タイヤの進化と合わせて、空気圧インデックスの数値も上がってきています。
個人的には、15年前の車両であれば15年前のメーカー指定の空気圧ではなく、今現在のタイヤ事情での空気圧で管理されるほうが良いと思うのですが…。
IMG_3511

横浜市神奈川区の M 様。
今回、当店を初めてのご利用有難うございました。
また機会が有りましたら、お気軽にご連絡くださいませ。



IMG_3484IMG_3485









ブリヂストンタイヤからミシュランタイヤへ持ち込みタイヤの交換。
以前乗られていた車で、ミシュランタイヤを装着していて気に入っていたので、今回買い換えたという事です。
安価なタイヤがたくさん世に出ている中、ミシュランタイヤは安定した持込率で根強い人気がありますねー。
IMG_3486
横浜市鶴見区の N 様。
旧店舗の時から、ずーっと当店をご指名くださりまして有難うございます。
また機会が有りましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

BlogPaintIMG_3502









IMG_3503
ブリヂストンタイヤ エコピアからヨコハマタイヤ ADVANへ、持ち込みタイヤの交換。

指定の空気圧インデックス通りの管理なので両サイドの摩耗が多めですが、スリップサインが出る前の早いタイミングでのタイヤ交換は安心できますね。


IMG_3504
横浜市瀬谷区の K 様。
タイヤ交換の際には、いつも当店をご指名頂きまして有難うございます。
また機会が有りましたらよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ